今が良いと将来はもっと良くなる♪

私の目標は、「自宅でひとりでパソコンとインターネットを使い継続して十分な半不労所得を得て生活する」ことです。

 

メンター(私が勝手に思っているだけです…)のYouTubeや教材、メンターのメンターの教材を学んでいると、

  • 努力根性ではなく
  • ゆ~る~く、ら~く~
  • 心身共に健康第一

で働くことが大切だと思います。

(家でパソコンとインターネットを使う仕事に限っての話です。組織に所属して会社員として働く場合は違います。)

 

頑張り過ぎはダメ、パソコンの長時間作業もダメとわかっていても、体の調子が良いとついついパソコンにむかってカチャカチャとしてしまう自分がいます…。

そして、翌日は体や目が重くてダルイという症状になり後悔してしまいます…。

学びがまだまだです…。

今が良いと将来はもっとよくなり、今を犠牲にすれば将来は良くなるは幻想

メンターの教材を視聴して、今の私にぴったりの教えだと思えたことがありました。

(以下のことは仕事のことであり、人生のことではありません。自分自身で選んだ仕事のことです。)

  • ネットとパソコンで一人で稼ぐという分野では、苦しみの先に将来が良くなることはないです。
  • 今苦しんで、将来が良くなるということはありません。
  • 苦しみの先にあるのは苦しみしかありません。

 

私は今まで漠然と、仕事で大変な思いや苦労をしたら、将来はきっと良くなる!と信じていました…。

メンターの教材を視聴して、目が覚めたというか、思い込んでいたことは間違いだったと気づきました。

 

今の仕事は楽しくないけれど、お金のためにやっていることが危険な理由は、

  • 波動が下がるのでストレス性の病気になりやすいです。
  • 体の不調になってあらわれます。

 

ストレス性の病気や体の不調は、30代後半からあらわれはじめ、40代になるとすぐあらわれて、50代になったらさらにすぐにあらわれるということです。

 

メンターの教材を視聴していて、ほんとうにその通りと思わずにはいられませんでした。

現在40代の私ですが、体の不調がイヤになるくらい多いです。

少し前までは考えもしなかったこと、大きな病気になってしまったら…とかも、たまに考えてしまうことがあります…。

 

今に生きていなくて、過去の延長上に未来があって、今を犠牲にすれば、将来は良くなるは幻想です。

今が良いと将来はもっとよくなります♪

 

今に生きるに集中していこうと思います。

そして、心身の健康を第一に考え、少しずつコツコツと継続して目標達成に向かっていきます。

また、メンターのYouTubeや教材、メンターのメンターの教材からの学びももちろん継続していきます。

読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事